2010年12月03日

きれいですネ!クリスマスツリー




映画にも出てくるロックフェラーセンターのクリスマスツリーです。

家でも出来ないかと思って探しました。

昨年から大評判でしたが、今年は大幅値下げして予約受付中です。

家庭でも、お店でも、パーティでも大好評です。
【クリスマス】 ファイバー付き ゴージャスクリスマスツリー 180cm
We wish a merry Xmas 〜きっとあなたの願いが届く〜

◎デコレーション不要、オブジェ&リボンがセッティング
◎ゴージャスに光り輝く5色のイルミネーション

●光るスターオブジェ&赤いリボンがゴージャス
クリスマスツリーの飾りつけにはいろいろな意味があります。ツリーの天辺の☆はイエスの誕生をしめすおめでたいもの、赤いリボンは魔除けになるといわれています。高さ180cmの迫力あるツリーに、オーナメントをセッティング済み、あとはただお部屋に飾って眺めるだけです。

●人気は高品質のグラスファイバー、輝きが違います
他社製品の追随を許さない高品質な輝きの秘密は、台座内部のライトの強さ、そしてファイバーグラスの精度にあります。ツリー全体が5色に変化するイルミネーションはいつ見ても飽きることのない美しさ。毎年クリスマスツリーの売れ筋ランキングで1、2を争う人気商品です。
商品詳細 カートに入れる
リアルマーケット リアル ドロップシッピング







posted by 安芸 at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

中国残留の日本人医師・山崎宏さん102歳で逝去


今年の8月にこのブログで紹介した

 ⇒中国、101歳の「神のような医師」旧日本兵 

の主人公 山崎宏さんが102歳で亡くなったそうです。

朝日新聞の記事です。

ご冥福をお祈りします。


【北京=古谷浩一】
中国山東省青島の日本総領事館に入った連絡によると、
日中戦争に従軍した後、中国に残留して
同省済南市で医師を続けてきた山崎宏(やまざき・ひろし)さんが1日、
同市内の自宅で死去した。
102歳だった。
故人の遺志で、遺体は地元の医療機関に献体されたという。

岡山県出身。1937年に軍属として中国に渡り、軍馬の獣医師として従軍した。
終戦を迎えた際、
「(日本軍の中国人に対する行為への)償いとして、残って役に立ちたい」と
残留を決心。
52年に医師になり、地元の診療所で治療にあたってきた。


posted by 安芸 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

「泣きピタ」「ビヨンセ」「財津一郎」「益若つばさ」

今朝、テレビ朝日の「スーパーモーニング」で

「泣きピタ」を紹介していました。

「益若つばさ」という名前がなんで出てくるのかと思ったら

「益若つばさの泣きピタ」というDVDが来年1月に発売されるそうです。

そして、「泣きピタ」は、株式会社ベネッセコーポレーションの商標です。

というから驚きました。




「泣きピタ」というのは、泣いている赤ちゃんを一瞬で「泣き止ませる」
ことです。

「息を吹きかける」
「人形を見せる」
「ふわふわペンを見せる」
「ドライヤーの音を聞かせる」





など色々なテクニックがあるようです。

また、その赤ちゃんの成長によって効果的な「泣きピタ・テクニック」も
変わるようです。

「財津一郎」が出演したタケモトピアノのCMとか、

「ビヨンセ(Beyonce)」の「シングルレディース」という賑やかな曲も
効果があるそうです。
「ビヨンセ」って3人組のようですが、踊りもセクシィ...と思って
YouTubeで見ましたが「不適切な動画」というレッテルが貼られていて
このブログに埋めこみはできませんでした。
直接ご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=E5RtBRKFP1A&feature=related

赤ちゃんの体内リズムと、ビヨンセの「シングル レディース」は
似通っているため、聴くと心地良くなって泣き止むのではないか、
という訳ですが面白いですね。






posted by 安芸 at 12:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

ブログ・テンプレート3カラムに改造中

ブログのテンプレートを3カラム構成にしようと
思って悪戦苦闘中です。

どうもうまく行きません。

fc2 は割とサクサクと動くんですが

seesaa は動きが鈍いです。

fc2 でも満足がいくまで3日かかったから...

seesaa だと1週間はかかりそうです。

その間も、気になるトピックがあれば、記事をアップ
するつもりです。
posted by 安芸 at 23:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

「乾燥ヒトデ」

先ほど、テレビを見ていましたら、

箕面市でカラス退治に効果があるものとして、


「乾燥ヒトデ」

が紹介されていました。

調べてみると、本当に効果があるようです。


北海道でホタテの網にかかった小魚を捨てておくと、
キツネなどの野生動物が小魚を食べに来ます。

ところが小魚をヒトデと一緒に捨てると
動物が寄り付かなくなるそうです。

ヒトデは外敵から身を護るためにヒトデサポニンを
体内に蓄えています。
このヒトデサポニンが忌避剤として大きな能力、
効果を持っているのです。


【製法】
オニヒトデを水でよく洗浄して塩分を除去し、
熱風乾燥機で水分を70%から約7%に乾燥、粉砕して
容器に充填して出荷するそうです。

完全な天然100%の忌避剤です。
人体や環境に悪影響はありません。


効果のある動物はすごく多いようです。

野うさぎ・ネズミ・シカ・クマ・イノシシ・サル・モグラ・
ハクビシン・イタチ・ヘビ・カラス・ハト・サギ・ナメクジ・
ネギリ虫・ヨトウ虫・コナ蛾・アブラムシ・ゴキブリ等


「乾燥ヒトデ」

なんて初めて聞きました。

世の中、「知らないことがたくさんある」と
あらためて知りました。



posted by 安芸 at 19:26| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 技術・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

「中国らしい」としか言いようありません


「中国らしい」としかコメントしたくありません。

posted by 安芸 at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス「幼児の哲学教室」

私は哲学とは門外漢ですが、

中世のドイツとかフランス辺りは哲学者が

集まっていたのでしょうか?

さすがフランス!

3歳、4歳で

「知性」「自由」「愛」とかを語るというから

驚きます。

映画『Ce n'est qu'un debut(ほんの事始め)』

是非、観たいですね?



posted by 安芸 at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

「赤い月」「皆既月食」「2分画像」

4日前の2010年12月21日の皆既月食、
「赤い月」 の映像です。

「Vimeo」というサイトからコピーしてきましたが、

このブログでちゃんと見られるでしょうか?


Winter Solstice Lunar Eclipse from William Castleman on Vimeo.



「赤く見える理由」 は?

完全に地球の影になった月は、真っ暗にはならならず、
地球の大気で屈折した光でほのかに照らし出される。
月を照らす屈折光の大部分は赤色の光。
そのため、地球から月を見ると赤色や銅色、オレンジ色、
茶色などに見える。


と説明されていますが、

国立天文台のホームページの中で判りやすく説明されています。
 ⇒皆既月食中の月の色について

posted by 安芸 at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

14回目の「胃カメラ検査」「経鼻内視鏡」


今年(2010年)の7月に「胃カメラ検査」をやりました。
きっかけは、最近、2年に1回は「胃カメラ検査」をやって
いることと、下痢を繰り返すことが多いということです。
「大腸のカメラ検査」も2年に一回はやっていて、
昨年の結果は異常なしだったので、
今回は「胃カメラ検査」ということになりました。

「胃カメラ検査」は20年間で今回が14回目の検査です。
ちょっと、神経質な位、こまめにやっています。
幸いにして重大な症状が見付かったことはありません。

今回は、初めて「鼻から入れる胃の内視鏡検査」、
すなわち「経鼻内視鏡」でやることになりました。

「経口よりも楽だ」と聞いていましたが、
確かに楽だったように思います。

その結果、軽い「萎縮性胃炎」という診断でした。

「診断結果」説明の時に、
「ピロリ菌検査」をやった方がいいですよ。
と言われました。

そこで次の「ピロリ菌退治」体験記につながって行きます。







posted by 安芸 at 02:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ピロリ菌退治」体験記

●「ピロリ菌退治」体験記

前の記事で書きましたように、
今回の「胃カメラ検査」の結果は、
軽い「萎縮性胃炎」という診断でした。

「診断結果」説明の時に、
「ピロリ菌検査」をやった方がいいですよ。
と言われました。

ここまでは、前の記事の内容です。


ここから『「ピロリ菌退治」体験記』となります。

医者先生は、
「但し、保険はきかないので、3万円近くかかります。」
と言います。

止むを得ず、「お願いします」と言いました。


1.約2週間後、「血液検査」で調べました。
  色々な検査法があるようでしたが、丁度、「市の検診」
  で「血液検査」をやるので、少し多めに血を採取して
  もらって「血液検査」でやることにしました。
          ここでの支払い         7940円


2.その2週間後、結果説明で「やっぱりピロリ菌いる」
  との診断でした。
  そこで、いよいよ「ピロリ菌退治」をすることになりました。
                            4540円
                 ランサップ400  5840円


3.その翌日から、「ランサップ400」という薬を
  7日間、朝夕飲むことになりました。

⇒ランサップ400について 

4.「ランサップ400」を飲み終わって

5.約1ヵ月後、今度は「尿素呼気テスト」
  念のために「血液検査」も行った。
          ここでの支払い         9630円


6.1週間後、検査結果を聞きに行きました。
  まだ、残っている! 「が〜ん!!」という感じでした。
 5.の「尿素呼気テスト」は下記のように行いました。
  (1)袋に息を吹き込んで呼気を集める。
  (2)尿素錠剤を水で飲む。
  (3)5分間左を向いて横になる。
  (4)15分間、座っている。
  (5)再度、別の袋に呼気を入れる。
 よくは判らないのですが...
   この1回目の「呼気」と2回目の「呼気」の
   変化量で決まるようです。
   今回は「変化量 18.7」でNGと言われました。
 
 お医者さんから、
  「2回目の除菌しましょう」と言われました。
   また、3万円かかるんじゃ痛いなぁと思いました。
 私「私の友人は皆な、保険で除菌をしているようなんですが?」
 医「胃潰瘍とか十二指腸潰瘍とか、はっきりした病気なら
   保険でできるんですが、今回の場合は保険ではできない
   んですよ。」
  「一次除菌で失敗しても、約90%の人が二次除菌で成功します。」
 私「それでは、やってみましょうか...」
          この日の支払           4540円
          
7.薬は一回目とは変わりました。(一部同じようですが)
  プロトンポンプインヒビター 
  アモキシシリン
  メトロダニゾール
  これを、また7日間、朝晩、飲みました。
          薬                  4740円


8.飲み終って、1ヶ月後に「尿素呼気テスト」をしました。
  要領は1回目と同じです。
                             8800円


9.それから、1週間後に結果を聞きに行きました。
  やっと、「除菌成功」と言われました。
  今回は、1回目と2回目の「呼気」の
   「変化量 0.4」でした。
          この日の支払            440円


最初に採血検査をしてから、この日まで4ヶ月
長い長い4ヶ月でした。
          支払総額           46470円


やっぱり、保険で処理してもらったほうがいいですね。
私の友人、4人は全員、保険で除菌しています。

私のかかったお医者さんは、
「一回除菌しておけば、普通は再度やる必要はないと思います。」
と言いますが、
別の先生は、
「また出る可能性もあります。」と言います。

私の友人のかかりつけのお医者さんは、
「胃潰瘍とか十二指腸潰瘍をたびたび起こす人は、90%以上
 ピロリ菌を持っている人だ」 と言うそうです。

何でも「衛生状態の悪い時代」に育った年代は、
100%ピロリ菌を持っているそうです。


皆さんどうします?


次回の記事は「そもそもピロリ菌って何よ?」
にしようかと思っています。


posted by 安芸 at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

「ピロリ菌」って何よ?

●「そもそもピロリ菌って何よ?」

この記事は;

「ピロリ菌退治」体験記
の続編です。


正式には「ヘリコバクター・ピロリ」というようです。
「ピロリ」なんて、人の名前かと思っていましたら、
「ピロリ」は胃の前庭部(出口に近いところ)のこと
だそうです。

ついでに、「ヘリコ」は螺旋の意味、「バクター」は細菌、
のことです。

胃前庭部粘膜に螺旋形の細菌として発見されたのが名前の由来。

最近は、「ピロリ菌」「ピロリ菌」と騒いでいますが、
30年も前の時代には、殆ど知られていなかったように
思います。


***************************************************
汲み取り式便所(くみとりしきべんじょ)は、
落下式便所の一つ。
擬音語を使って、「ポットン便所」、「ボットン便所」、
「ボッタン便所」、「スットン便所」、「ドッポン便所」、
「ドボン便所」、「ポッチャントイレ」とも呼ばれ、
単に「ポットン」、「ボットン」、「ボッタン」、
「ゴットン」、「スットン」、「ドッポン」、「ドボン」
と呼ばれることもある。(Wikipediaより)
***************************************************

世界的にみれば、未だに「ポットン便所」は多く、
発展著しい中国でも、都心をちょっと離れれば
「落下式便所」が殆どです。

発展途上国の保菌者数が著しく多く、世界的には人口の
50%が保有していると言われています。

ピロリ菌は糞から口に入って感染します。
ピロリ菌に汚染された物を食べて感染します。

基本的にピロリ菌は体内で増殖して排泄物について
体外に出ます。

例えば、ンコにハエがたかる。
ハエの足にピロリ菌がくっつく。
そのハエがブ〜ンと飛んで食べ物にとまる。
食べ物に菌が付着する。
その食べ物をパクっと食って体内に侵入する。

といった循環を繰り返します。

あるいは上下水道の不備からピロリ菌に汚染された
井戸水を飲むとか、ピロリ菌に汚染された物を食った
ゴキブリの糞にピロリ菌がまぎれるとかして感染します。


日本では1964年の東京オリンピックを境に激減しています。
オリンピックで新幹線が開通し、カラーテレビが普及し、
水洗便所が増えたわけです。 

ですから、今の50歳以下の人達には余り「ピロリ菌」は
いないと言われています。


ところで、
「『ピロリ菌』なんて誰でも持っているんだから
心配することないよ」
という人もいます。

実際、昔の人は「ピロリ菌」なんて知りませんでしたから
全く気にしていなかったと思います。

ところで、現代では、
「胃潰瘍・十二指腸潰瘍を起こす人は100%『ピロリ菌』
 保有者」と言われています。
特に、「何回も、胃潰瘍・十二指腸潰瘍を起こす人、
 再発する人」は、今すぐ
「ピロリ菌除去」をしたほうがいいようです。

「ピロリ菌は胃がんの発生リスクを約5倍増やす」
というのが通説になっているそうです。


ですから、50代のあなた、
機会があれば早めに、「ピロリ菌退治」をしておいたほうが
いいですよ!





posted by 安芸 at 13:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。