2009年04月14日

「バーチャル・ウォーター」って何 ?

「バーチャル・ウォーター」 って聞いたことあります?

私は聞いたことありませんでした。
「R25」に載っていました。

日本語にすれば「仮想水」 です。

日本は海外からの食品輸入が多いですよね。

それらの食品は生産時に何らかの工程で水を使っています。

野菜ならば栽培に水を使いますし、加工食品なら加工時に

水を使います。

これらの水は野菜を栽培する国、加工する国で消費されて

います。 この野菜や加工食品をすべて国内で生産された

と仮定した時に使われる水のことです。

牛肉などにも牛の飼育には当然、水が必要です。

あるデータでは、海外から日本に輸入されたバーチャルウォーター

量は、約800億立方メートルで、日本国内で使用される年間の

水使用量とほぼ同程度だそうです。



posted by 安芸 at 01:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。