2009年05月16日

「気になる言葉遣い」略語


昨日、「気になる言葉遣い」

の記事を紹介したら、今日は朝日新聞の

「天声人語」「略語」のことが書いてありました。

*********************************************

激しい略語が続々と生み出されている。

*********************************************
ところで、「激しい略語」って、「変な言葉遣い」

ではないでしょうか?

「驚くような略語」とか「そこまでしなくてもいいと

 思われる略語」ということでしょうか ?

*************天声人語のもどります*****************

たとえば「きよぶた」は、どこかの豚ではない。

「清水の舞台から飛び降りる」を大胆不敵に寸詰めた。

思い切ることを「えーい、きよぶた」と言うらしい。

時と場合は「ときとば」 。

「ときとばでコロコロ態度を変える」などと使う。

被害妄想は「ヒガモ」で、

モンスターペアレントは「モンペ」とはしょる。

**************************************************

「モンスターペアレント」って、皆さん判ります ?

私、判らないで、娘に聞きました。

充実した社会生活を送るにも、
ビジネス知識を身に付けましょう!
「週刊ダイヤモンド」
 













posted by 安芸 at 15:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。