2009年05月16日

言葉 「こだわる」

この一つ前の記事の書き出しで、

「言葉にこだわる訳ではありませんが...」

と書きました。

これは、

「言葉なんかを気にしている訳ではありませんが...」
くらいのつもりで、

どちらかというと 「言葉なんか」と否定的な感じですが

食品のコマーシャルなんかで、

「このお茶は天然の水にこだわっています」

というのは「水に特別の関心を持って天然の水を

使っています」という、すごく前向きな意味

持つように感じます。

報道番組で「当番組は、食品汚染の問題にこだわって

いきます」
というと「番組で注視続ける」という

意味で肯定的な意味ですよね。

この2つの使い方は、「否定的な意味と」

「肯定的な意味」でなんとなく違いますよね?

充実した社会生活を送るにも、
ビジネス知識を身に付けましょう!
「週刊ダイヤモンド」
 


posted by 安芸 at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。