2009年05月20日

言葉「ため口」


「ため口」

「ため口」って

「友達に話すような口のきき方」ですよね ?

でも、昔は「ため口」なんていう言葉ありませんでした。

恐らく、ここ50年くらいの間にできた言葉では

ないでしょうか ?

私が知ったのは、今から10年以内のことです。

*******************************************

もともと「タメ」は賭博用語で同目(ぞろめ)

ことです。

この「タメ」は隠語でしたが、

同目→五分五分→同じ という意味に変わって一般に使わ

れるようになったのは 80年代になってから です。

意味ですが、隠語の時代は「ため口」というと

「年下の者が年上の者と同等の口をきく」

という少し攻撃的な意味合いでしたが、

現在では同じような口のききかたをするという

軽い意味になっているようです。


充実した社会生活を送るにも、
ビジネス知識を身に付けましょう!
「週刊ダイヤモンド」
 







posted by 安芸 at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。