2009年06月30日

「しかとする」の語源


「しかとする」

という言葉ご存知ですか ?


「しかと」は「口をきかないこと」を意味する“隠語” で、

「しかとする」「しかとされた」

といった具合に使われます。



出所は、

「鹿(しか)の十(とお)」 で、

「花札の十月の絵柄の鹿が横を向いているから」 という。

無視することを俗にいう語。

ということのようです。



警視庁が編集した「警察隠語類集」 (昭和三十一年)に、

とばく用語で「しかとう=とぼけること」とある。

「花札のモミヂの鹿は十でありその鹿が横を向いている」

ところから。となっているそうです。



posted by 安芸 at 21:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。