2012年04月26日

今半別館を再認識

今日も東京に出たついでに、
東京駅地下の黒塀横丁にある
「和牛はな紋」で昼食を食べてみました。

あい方は「牛そぼろ飯のオムライス(シチュー付き)」
1000円。
私は「和牛ステーキ丼」1800円。
それが見事に期待はずれ。
こんな値段で、うまいもの喰えるわけない。
と言われればそれまでですが。

「和牛ステーキ丼」の肉は硬いし、
肉を少なめに、ご飯を多めに口に入れても、
肉が先に無くなります。

この「和牛ステーキ丼」と同価格、1890円の
浅草・今半別館の「大名牛丼」のほうが
格段に上等です。

「牛丼」と「ステーキ丼」を比較しちゃぁ
いけないのかも知れませんし、
個人の好みもあるでしょうけど、

私の中では、今半別館の格が上がりました。
今半別館も暫く行きませんでしたが
昔はカウンターだった一階も、昨日は全部
椅子席になっていました。

お座敷はそのままのようですが、
昼は使っていないのでしょうか。






posted by 安芸 at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267149234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。